工事時期の目安

リフォームNEXT外壁工事

リフォームNEXT > 外壁工事 > 工事時期の目安

外壁工事とは

外壁工事とは、一般住宅のサイディング工事や、ビル・マンションなどの鉄筋コンクリート構造(RC造)や鉄骨鉄筋コンクリート構造(SRC造)の建造物に発生するひび割れ、鉄筋の膨張による爆裂(欠損)、外壁の剥離等を補修する外壁改修工事のことを言います。屋根や外壁などが劣化すると、主に雨漏りの原因となったり、また、耐久性の低下により外壁の破片などが落下して通行人やその他の工作物等に危害を与えてしまうおそれがあります。建物の資産価値や耐久性を保つためにも定期的な外壁工事が必要となります。

外壁工事の目安

建物やそれを構成する材料には耐用年数があり、通常10年を過ぎた頃から劣化が目立つようになります。早め早めの対処が、建物の寿命を伸ばします。以下のような現象が外壁に見られるようになったら、外壁工事を行う目安となります。

チョーキング

熱、紫外線、風、雨などによって、長時間かけて塗膜の劣化が原因で塗膜免を触ると白い粉がつく現象です。

外壁の腫れ

塗膜に空気,水分または腐食生成物などを含んで盛り上がる現象です。

外壁の割れ

外壁にヒビが入ると経過年数とともに幅・長さが増してきます。隙間から雨水が浸入し、建物自体の寿命を縮める原因となります。

鉄部のサビ

結露や湿気による水分が、塗膜から鉄面に浸透を繰り返すことによって発生します。

一括見積を利用すれば複数の業者に対して一括で見積りを依頼出来ます。見積の依頼はもちろん無料です。見積を比較して適正価格の納得のいく業者を探しましょう。

CONTENTS